アクオスは、シャープで発売される液晶テレビですが、これまでたくさんのシリーズが販売されています。
最近発売された薄型テレビの中でも、人気のブランドだと感じます。

何より、画面上部に貼られた「世界の亀山モデル」というシールが一流感を醸し出しています。
テレビCMでは次々とアクオスの新しいモデルが紹介されていますが、商品選択の目安としては、
画面のサイズから選ぶか機能を重視するかだと思います。

機能としては、解像度の優れたもの、サウンドに力を入れているものなどがあります。
時には、テレビ番組の中で詳しくその商品の魅力が紹介されていることがあるので、私はそれを
参考にして商品を購入しました。

その際、必須なのは商品の品番・型番をメモすることです。
テレビで紹介されたもの、お店でイチオシだったもの、その商品が同じ場合は問題ありませんが、
型番・品番が異なることによって微妙に自分が求めていたものと違う場合が出てくるためです。

実際、家電量販店に行くとお店によってイチオシ商品は異なり、店員さんの言うこともお店によっ
て異なることがあります。

そんな時、この商品の何を重視しているのかが明確になっている場合、たとえ品番や型番が異な
っていても、求めていた商品をすぐ手にいれることができるのです。

私が購入したアクオスは、LC-42GX4Wというものですが、画面の大きさもちょうどよいです。
画面の大きさは部屋の大きさを考えて選ぶ必要があります。

狭い部屋に大きな画面では目が疲れやすくなりますし、逆に広い部屋なら大きな画面の方が離れ
ていても見やすいため、寛ぎ感が倍増します。

中には、テレビは大きければ大きい程よいと考える人もいますが、テレビと部屋とのバランスはと
ても重要になってくるのです。

このように、インテリア面からの「見た目」はもちろんのことですが、「健康面」や「寛ぎ面」も考えて
テレビ選びをしたいものです。
最近はスタイリッシュなタイプも発売され、選択肢が更に広がってきています。