最近はありとあらゆるアイデアキッチン雑貨が創り出されていますが、私がここ数年で買って良かったと思う商品が、
ゆで卵の茹で加減がわかる“エッグパーフェクト”です。

エッグパーフェクトは数々のメディアで放送、雑誌掲載されている商品で、
私も何度もテレビや雑誌で目にしていて気になって購入しました。

 このエッグパーフェクトには、HARD、MEDIUM、SOFTと目盛がついていて、
ゆで卵を茹でる際に一緒に鍋に入れてエッグパーフェクトの色を見ながら黄身の固さ別に作ることができるというものです。

 使い方はいたって簡単で、たまごと一緒に鍋に入れるのみです。
以前は鍋の火加減を調節し、気をつけて調理していてもいい具合に半熟ゆで卵を作るのが難しかったのですが、
今はエッグパーフェクトの色でたまごの過熱状態が把握できるので、半熟ゆで卵を作るのに失敗しなくなりました。

これは言ってみれば、「ゆで卵の温度計」のようなものです。
ですから、ボイル中にエッグパーフェクトの色を見れば簡単に好みの固さのゆで卵が一度の調理で簡単に作ることができるのです。
ただ、たまごの大きさや、たまごが冷えているか常温か、などにより多少出来上がりに差が生じたり、目を離しすぎると茹ですぎてしまうので注意が必要です。

購入する前は、卵を茹でるだけのためにキッチン用品をひとつ増やすのもどうかという思いがありましたが、
エッグパーフェクトの大きさは卵1つ分なので収納場所のスペースを取りません。

デザインもシンプルなたまごの形でツルっとしていて可愛らしいのもヒットの理由ではないでしょうか。
上面が球体なので、角度が変わっても文字や目盛の確認ができるのも便利です。手入れはほとんどなく、ほかの食器と一緒に洗っておしまいです。

シンプルなように思えて意外と作るのが難しいゆで卵作りが簡単になりました。
こういったキッチングッズのおかげでますます料理が簡単で楽しくなりますね。