子供が産まれる友人に何を出産祝いに贈ろうかと思案していたとき、以前出産祝いでいただいて嬉しかったもの特集の
中にバスローブがあったことを思い出しました。赤ちゃんや小さい子供を一人でお風呂に入れるのは大変なことです。

別々に入浴するという方法もありますが、一緒に入る場合はあらかじめ、タオルや着替え、おむつを準備していても、
湯上りに湯冷めしないようにすぐ体を拭いて服を着せてあげなければならず、私も自分のことは二の次になってしまった経験がありました。

 出産祝いを上げる予定の友人の子供は2人目なので、上の子も下の子もお風呂に入れなければならならず、
そんなときにバスローブがあればさっと羽織ることができて、湯冷め防止に良いのではないかと考えました。

友人にあげるついでに自分の分も購入しました。
冬の湯上りに子供の体を拭く際にあったらきっと重宝するだろうと思ったからです。

 今までバスローブを使用したことがなかったのですが、お風呂上りに体を拭かずに羽織るだけなのでちょっとした時間短縮になりました。
寒い思いをしないで子供たちの湯上りの着替えもさせられて、そのまま自分のスキンケアもでき、時間がたてばそのまま寝間着にきがえられちゃいます。

風呂上りにすぐ寝間着を着ていた時は、髪から滴り落ちる水滴で服が濡れてしまってそれがストレスでしたが、
バスローブを着ていればその水分をバスローブが吸ってくれるので、湯上りに頭にタオルを巻いたり、肩にかけなくても大丈夫です。

私は肌寒い季節の間使用していますが、汗をよくかく人なら夏場の暑い時期、湯上りに汗がひくまでバスローブを
着用すればかなり快適ではないかと思います。
厚手なので梅雨の時期や冬には乾きにくくて困ることがあったので、速乾性のある素材だとなおよかったと思います。

 出産祝いを贈った友人にも大好評でした。毎日お風呂上りに着てくれているとのことです。
着たまましばらくクールダウンしたり、家事もしているらしいです。
ひとりで子供と入浴をするママにはぜひすすめたい意外な便利アイテムだね~と会話が盛り上がりました。