眠れる森

恋愛ものよりも、ミステリーものの方が見てて面白いです。
当時は、次週が楽しみで、見入ってました。

主演は、中山美穂で準主役が木村拓哉でした。キムタクが一番かっこよかった年齢の作品です。

15年前に福島県で一家惨殺事件が起きました。しかも、クリスマスイブにです。
当時少女だった、中山美穂は、生き残りました。

後から、中山美穂の弟が、木村拓哉だと言うことが判明しました。
夏八木勲が、実は犯人なのではと、思った時期もありましたが、違いました。

犯人は、誰もが、陣内孝則だと思ってましたが、意外な人が犯人でした。
大人になって、仲村トオルと出会います。

婚約することになりましたが、15年前の犯人はなんと、仲村トオルでした。
私の中では、最高傑作な作品です。

のだめカンタービレ

玉木宏さんが大好きで見始めたドラマですが、
面白くてどっぷりハマってしまいました。

マンガの実写版ということで正直あまり期待はしていなかったのですが(マンガのイメージと違いすぎたりすることがある)、
予想以上の面白さでした。

上野樹里さん演じるのだめはたまに見ている方がもどかしくなる事もあって、
それがのだめの魅力でどんどん引き込まれていきました。

玉木宏さん演じる千秋先輩はみんなが憧れるぐらい何もかもできるのですが、
その2人のちぐはぐさがまた楽しくて仕方なかったです。

千秋先輩がどんどんのだめにハマっていく感じも素敵でした。
キュンとしたところは千秋先輩がのだめを後ろから抱きしめたシーンです。
きっと日本中の女の子がときめいたと思います。

人にやさしく

当時SMAPで人気絶頂だった香取慎吾の代表作の一つであり、お笑い芸人である加藤浩次、
ミュージシャンの松岡充という珍しい組み合わせの共演に注目を集めた。

ストーリーは香取慎吾演じる前田前、加藤浩次演じる大坪拳、
松岡充演じる山田太郎が3人で暮らしているところにひょんなことから須賀健太演じる五十嵐明という男の子が現れ、

3人が奮起しながら男の子を育てていくというストーリーである。
当時子役であった須賀健太の可愛らしい演技にも注目が集まり知名度を上げた。

挿入歌に使われたザ・ブルーハーツの「人にやさしく」はドラマの挿入歌に再び使われたことで
今でもカラオケで歌われる人気の曲となっている。
脇役には中居正広、生田斗真、上地雄輔など現在の人気俳優も多数出演している。

懐かしのドラマはこちらで見ることが出来ます
まずは、以下の公式サイトで1ヶ月無料で御覧ください
↓ ↓ ↓
>>FODプレミアム(31日間無料)新規入会