僕のヤバイ妻

僕のヤバイ妻が面白かったです。
木村佳乃さん演じる妻と、伊藤英明さん演じる旦那さんとの夫婦が金のために、
裏切りあう物語がスリルがあって面白かったです。

お互いに心を許しあうことなく牽制しあう様にドキドキしました。
夫婦なのに裏切りあい、お互いに殺しあうほどに憎みあっていたり、
時には結託したり、新しい夫婦の形をこのドラマで観て面白かったです。

サスペンスの要素が高くて、お互いに腹を探りあい、騙しあうのが毎週観ていてハラハラしました。
最後まで闘いあう夫婦を観ていて面白かったです。

毎回どんでん返しがあり、先が見えない展開がとにかく最高でした。
とてもダークな世界観でしたが、たまにはこんなドラマも楽しいなと感じました。

ラブジェネレーション

私が好きだったドラマは、木村拓哉さんと松たか子さん主演の
月9ドラマのラブジェネレーションです。

はじめ同じ職場になった2人は、お互い気になりだし、
お互いの気持ちを伝え合い付き合うようになるのに、

なかなか2人とも素直になれず、くっ付いたりケンカして揉めて離れたり、
けどやっぱり好きだから離れることもできずを繰り返して。
松たか子さん演じるリコが凄い素直で率直な性格で、見ていてとても感情輸入したものです。

当時大人気だったキムタクも、髪を本当にドラマ内で切られたり体張ってこの哲平役を演じていて、
とてもカッコよくて毎週私は釘付けでした。

この2人はとってもお似合いのカップルで、
ドラマとはいえ当時憧れながら楽しんで見ていました。

眠れる森

あるクリスマスイブの夜、一家殺人事件が起こり、主人公ミナコ以外、母、父、姉が殺害されてしまい、
姉の恋人コクブが第一発見者ということで、逮捕されてしまいました。

当時の記憶が曖昧なミナコには、現在ハマサキという婚約者がいて、実はそのハマサキが、
一家殺人事件の犯人だったという衝撃的な結末でした。

ミナコには、異母弟がいたり、大人同士の複雑な人間関係もたくさん絡み合い、
なんとも複雑なドラマで毎週ドキドキハラハラな気分にさせられ、

なんとも気持ち良かったです。ミポリンやキムタク、キャスティングもよく、
雰囲気に溶け込まれ、何度も見返したドラマの1つです。

再放送の時は私は陣痛中にもかかわらず、
真剣に見いったという、 思い出深い作品です。

懐かしのドラマはこちらで見ることが出来ます
まずは、以下の公式サイトで1ヶ月無料で御覧ください
↓ ↓ ↓
>>FODプレミアム(31日間無料)新規入会