葉の汚れや口臭の対策の体験談を集めてみました。

歯と歯の隙間がだんだん大きくなり笑うのが気になります。70歳 女性

歳と共に歯と歯の隙間が大きくなり歯並びが悪い感じで口を開けて人前で
笑うのが気になりてを当てる癖が付いてしまいました。

歯茎のマッサージや歯間ブラシ等使い自分の歯はいつ迄も大事にして
ずっと自分の歯で食べる事を希望しケアをしてきました。
が最近歯と歯の隙間が出来隙間もよく磨き虫歯にも気をつけてきました。

現在は隙間の色が少し黒ずんでいる所があり歯並びがガタガタに見えるのにさらに黒ずみが
出てきて話をしていても大きく口を開けて笑うことが出来なくなりました。

口臭には人と話すことが好きなので朝、昼、晩の歯みがきを
シッカリやって匂いの強いものを食べた時にはマウスケアをして気をつけています。
未だ自分の歯は健在で安心していたので隙間がこれからドンドン開いてくるのではないかと心配です。

気になる口臭対策(27歳、女性)

体調が悪くなると口臭がキツくなることに悩んでいます。
口臭対策として、ますば腸内環境を整えるなど中から健康にする事を心掛けています。

ヨーグルトを食べたり、水分も多く摂るようにしています。
後は口が渇くと口臭の原因にもなるのでなるべく鼻呼吸をするようにしています。
体調を整えるという面で睡眠をたっぷりとることも大切にしています。

以前、睡眠不足だった時に口臭がキツくなったのでなるべく睡眠不足にならないようにしています。
それでも口臭が気になるときは口臭を摂る洗浄液でうがいをしたり、

タブレットを舐めたりして一時的にでも匂いを除去できるようにしています。
歯周病も口臭の原因になるので歯磨き粉も歯周病対策のものを使用しています。

歯の汚れが着きにくくする方法、52歳、男性

歯医者で歯石除去やクリーニングしてもらうことがあると思いますが、その後の白い歯を維持したい。
これまではすぐに着色が着いて困っていたのですが、歯をフッ素コーティングする、と方法で改善できています。
まず、歯医者でのクリーニング時に、歯にフッ素コーティングを施工してもらいます。

コーティング直後は食事はできませんが、その少し我慢で、以降の着色を軽減することができます。
それと、普段の歯磨きですが、フッ素入りの歯磨き使用はもちろんのこと、寝る前の歯磨きでは、
フッ素入りジェルを使用して歯をコーティングします。

このジェルは市販価格800円以上と高額ですので、歯磨きを終わってから最後の仕上げに使用するようにします。
それにより、翌朝の歯の粘り付きがなくなり、効果を実感できるはずです。

最後に、普段、着色物、コーヒーや緑黄色野菜を口にしたあとは、必ず口をすすぐ、
この習慣付けをするだけでも着色はかなり防げます。
これらの実践で、歯医者に行く回数は確実にへらすことができるはずです。

お口の悩み:虫歯 年齢:39歳 性別:女

歯ブラシをグー握りでみがくのは、子どもだけ!大人になれば鉛筆持ちで力を抜いて小刻みに動かし、
歯を1本ずつやさしくみがきましょう。

鏡の前でみがき残しがないかチェックしながらブラッシングするとより良いでしょう。
歯みがき粉も朝・昼は虫歯と口臭を予防する歯みがき粉を。

夜は歯ぐきの退縮・炎症をともなう歯槽膿漏を予防する、薬用歯みがき粉(研磨剤無配合)を使用するなど、
それぞれ気になる口腔トラブル予防のものに替えると効果的です。

そしていちばん注意したいのは間食が多い人です。
たとえジュースでも、油断すると歯に砂糖をつけているのと同じこと!

完食後も歯みがきするか、むつかしい場合はスロトーを使って飲むようにすると、
歯の汚れを最小限に抑えられます。

歯茎下がり 40歳 女性

40歳の女性ですが、年齢を重ねるにつれ歯茎が下がってきたのが本当に分かります。
以前はそうでもなかったのですが、食べたものが歯によくはさまります。

数年前に40歳を過ぎたら歯磨きだけではなく、フロスも必要だと聞きそれ以来続けています。
夜の歯磨き後にフロスを使うのですが、歯磨きだけでは歯の汚れは取れないんだな~と実感します。
その後もう一度歯磨きをしています。

それから気になるのが口臭。自分の知る人で今までに2人口臭のある人がいたのですが、
ある日突然口臭がするようになってしまったのです。

そして2人ともタバコを吸う人でした。
タバコが原因の口臭か分かりませんが、自分も長年タバコを吸っているので他人事とは思えず、
会社には常にガムを常備しています。

口臭に効果がある ・歯周病予防に効果が
あるというマウスウォッシュを通販で購入し使用していますが、口臭は目に見えないものなので不安です。

いかがでしたか、葉の汚れや口臭の細作は以下の公式サイトで解決することが出来ます。
是非、詳細を御覧ください。
↓ ↓ ↓