歯の汚れは歯医者に行けばすぐに治す事ができる

年齢:33歳
性別:男性
歯の汚れに一時期ですが悩んでいた時があり、主に歯の黄ばみなのですが
どうやらタバコの吸いすぎが原因だったようで歯医者に行って診療を受けたらそう言われたので
今はタバコを吸うのを控えています。

歯の黄ばみや黒ずみ等はホワイトニングを受ければ治せるようになっていて
少し通院する必要がありますがリーズナブルな料金で対応を受けられるようになっています。

今も行っている対策については研磨作用のある歯磨き粉を使って歯ブラシしたり、
消しゴム等のアイテムを使って歯のケアをしたりしています。

そして、コーヒーの飲み過ぎにも気をつけていてこれも歯の黄ばみを強くしてしまうからであります。
ちなみに歯の黄ばみはタバコ以外にもあったりうするので引き起こしてしまう原因は様々あったりします。

朝の口臭 47 男性

朝に目が覚めると口の中がかなり臭いです。
私には家族がいるのでチェックする人間が家にいるんですよね。

人と出会っても話さず洗面所に駆け込み、
そこに臭いを残す訳にもいかず何かと大変です。

ネットで調べてみると寝ている時に口呼吸だと口の中が乾燥するそうなので
鼻呼吸をし易くなるテープを貼ったりしています。

他にも色々と原因があるみたいで善玉菌が口臭を防いでくれるのだとか、全然知らなかったです。
私は殺菌成分が強い歯磨き粉を使っているので逆に臭くしていたんですね、ショックでしたよ。
今は口臭予防と書いてある物を使用しています。

他には夜塩分が高い食事を取るのもダメで、私は塩辛いのが大好きで血圧も高めでした。
なので二つの問題を同時に解決する為に今では薄味の晩飯を我慢して食べています。

ひどい虫歯と口臭 48歳 男性

私は長年虫歯を持っていました。
かぶせ物の銀歯がとれてそのまま放置していたのですが、
別に不自由はなく日々を過ごしていました。
ある時、母親から口臭がすると言われました。

気になった私は歯医者さんに行きました。
長年歯医者さんに行っていなかったので多くの虫歯が見つかりました。その中でも、
先生もびっくりするほど放置していた虫歯があったのです。

先生はよくここまで虫歯を掘っておいたねと、半ばあきれ顔の様でした。
レントゲンを撮って分かったのですが虫歯は歯根まで達していました。

先生にこの虫歯の原因が口臭の原因だったのかとお聞きすると、
おそらくそうではないでしょうかと言うことでした。
今回の治療で歯はきれいになり、口臭も無くなったと思います。

口臭が気になる40歳女性

40歳女性です。私の悩みは口臭が臭いということです。
よく自分で口に手を当ててチェックするのですが、
なんだか臭いな…といつも気になっています。

やはり口臭がくさい人って結構いるものですが、
なかなか本人に言えませんよね。私も本当はすごく臭いけど、
周りの人は気を使って言えないだけなんじゃないか…と、とても気になっています。

一応私が心がけているのは、歯磨きをしっかり行うということ、
歯磨きの時は舌を磨くということ、
そして歯磨きの後はマウスウォッシュでうがいをするということです。

あとは、臭いの強いものはあまり食べないようにしていますね。
ただ、どれも根本的な解決になっていない気がするので、
何か解決方法があればいいけど…と常に思っています。

歯の黄ばみが気になる、33歳、女性

ずっと歯が黄色っぽいのが気になっていました。
ホワイトニングの歯磨き粉を使っても効果が見えないし、
かといって歯医者でのホワイトニングは費用がかかるし…と二の足を踏んでいたのですが、

アメリカ旅行をした時に買ったホワイトニングテープを使って解決しました!
日本円で4000円くらいだったのですが、効果が抜群です。

しかもやり方もとても簡単で、2週間、1日30分テープを歯に貼るだけです。
紅茶やコーヒーが好きでよく飲むのでステインがつきやすかったのですが、
これを使って、黄色っぽかった歯が白くなり、感動しました。

目に見えて効果が分かるのが素晴らしいです。
アメリカではとても一般的な製品のようですが、
日本では売っていないのが本当に残念です。

口臭の悩み、24歳、女性

私は特別、他人に指摘された訳ではありませんが、
自分の口臭がキツイのではないかと心配で、
人と近距離で話す時も気になって仕方がありません。

そのため、食後はキシリトールのガムを持ち歩いて噛むようにして、
臭いの元をシャットアウトできるように心がけています。

ただ、食べたものが発する胃の中からの臭いというものはガムではどうにもできません。
勿論そういったものは避けることが一番なんですが、そういったものを食べた時用に、
胃で溶けるブレスケアも一緒に持ち歩くようにしています。

また、虫歯が原因で発する臭いというのがあることも最近知りました。
そのため、定期的に歯医者で検診をして、
虫歯がないか診てもらうのも、口臭対策として実施しています。

口臭、23歳、男性

私は中学生の頃から、いつも口臭を気にしていました。
中学生の頃に付き合っていた彼女から、口臭が気になるね。
と言われ、とてもショックを受けました。

その日以降、朝晩は20分以上歯磨きをするようになりました。
自分で自分の口臭はよく分かりませんでした。
そこで、初めて歯医者へ行きました。

歯医者で歯垢のチェックをして頂きました。
結果は、とても磨き残しがあり、歯垢も溜まっていました。
歯医者には歯磨きだけでは落とせない、歯垢が残っていると言われました。

そこで、歯磨きに加え、歯間ブラシを勧められました。
歯間ブラシでは、普通の歯ブラシでは磨けない箇所を磨くことができました。

今では、歯磨きの後、歯間ブラシで磨き残しを残さないようにしています。
口臭で悩んでいる方は是非、歯医者もしくは薬局にも売っている歯間ブラシをお勧めします。

歯の黄ばみが気になる40歳女性

私は、歯の黄ばみが気になる40歳女性です。
コーヒーが好きで1日に何杯も飲んでいるので、それが歯の黄ばみの原因だろうなぁと思います。
コーヒーはステイン(着色汚れ)が付きやすい飲食物の代表的なものですからね。

本当はコーヒーをやめたほうが黄ばみも出来ないのでしょうが、やめられないので(笑)、
とりあえずコーヒーを飲んだらすぐにうがいをする…というのは徹底するようにしています。
要はステインが付く前に流してしまえばくっつかないのかなと思うので。

あとは歯磨きですね。歯磨きはホワイトニング歯磨きを使って丁寧に磨くようにしています。
ただ、強く磨きすぎるとエナメル質がすり減ってしまって逆に内側の乳白色の
象牙質が透けて見えてしまうらしいので、あまり強い力で磨かないように気を付けています。

朝起きると口臭がきになる、22歳、女

私は虫歯ができやすい体質です。
それと関係があるのか、朝起きたときの口臭が自分でも引くくらい強いです。

朝の口臭をましにするために行っていることは、「デンタルフロス」と「マウスウォッシュ」です。
デンタルフロスは、鏡を見ながら行います。よく磨いた後でもたくさんの食べ物のかすがでてきます。

それがもう非常に臭いです。歯茎を気づつけないように丁寧におこなったあとマウスウォッシュで仕上げます。
マウスウォッシュは歯茎の調子を改善するものを選んでいます。

あとは、日中の口臭予防には、歯磨きの回数を増やすことが効果的でした。
昼休みに時間があるときは歯を磨きます。時間が取れない場合はトイレでマウスウォッシュを
使うだけでも随分違います。