長年のガラケー生活からY-mobileに変えて

去年、長年使い続けていたauのガラケーから、Y-mobileに変更しました。
周囲でガラケーは自分だけで、「いつまで使うの?」と聞かれることもしばしばでした。


執拗にガラケーを使い続けていた理由は、自分に使いこなせる自信がないからです。
Y-mobileに変えてから1年経ちますが、結果的には変えてよかったという印象です。


まず、Y-mobileにした一番の理由は、料金が安いからです。
周囲のauやドコモの使用者に聞くと、やはり毎月の金額に差があります。
私はゲームやさまざまなアプリなどにほとんど興味がないため、
スマホを使う用途は、電話、メール、ニュースくらいです


(正直、ガラケーとあまり変わらないのではないかという気もするのですが)。
しかし最近、ガラケーからスマホにしてよかったと思うことが出てきました。
それは、メルカリやヤフオクなどの小さな副業に使えるという点です。


スマホを多岐に使いこなしている人から見れば、今さら何をという感じでしょうし、
お恥ずかしい限りですが、スマホで小銭が稼げるというのは感動でした。


そしてもう1つ、スマホにして便利になったという点ですが、私は雑誌を読むのが大好きで、
会社で定期的に購入しているものを読む以外も、自分でも毎月、週刊誌、ファッション誌、旅行誌などを結買っていました。
出費もかなりかかります。


スマホにしてから、友人に雑誌が読み放題のアプリがあると聞き、dマガジンを利用することにしました。
月数百円で読み放題は、本当に嬉しいです。


スマホに変えて一番良かったと思うのは、この雑誌読み放題です。一番利用しているのがこれだと思います。
Y-mobile自体に関しては、他の会社を利用したことがないので比較はできないのですが、料金的には満足しています。
毎月数千円というのは、自分の使い方からして妥当ではないかと思います。


最初は、ほとんど使わないなら1Gで十分だと店員の方に言われ、その通りにしたのですが、使い始めてみると、なるほど月末になるとつらいです。
兄はiphoneですが、いろんな面で雲泥の差ですね(比べることが間違っているのですが)。


それと、これはY-mobileのせいなのか自分には全くわからないのですが、ipnoneの友人と、
同じ店内で写メール等を交換する場合、自分のだけ届くのが遅いか、3回に1回は届きません。
これは不満です。以上です。


ページの先頭へ戻る